<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

わ〜い

雪だ〜〜!

と喜んで見せたものの、実は 「とうとう来たか」というのが正直なところ。
まだうっすら。
この程度のフリとしては時期として例年並みでしょう。

おおむね、12月の雪はすぐ溶けます。

e0001954_119255.jpg


7:53am
十文字(戸渡からほんの少し平より)
R399の雪でーす。




この写真を撮った10分前、15キロ下った横川では、紅葉がきれい。
ああこの違い。

e0001954_11123578.jpg


       7:42am
       横川のカエデでーす。
by yamanogakkou | 2005-11-30 11:21

おひさしぶりでーす

ということで、約一年ぶりに『日々の新聞』が取材に来て下さいました。

一昨年の3月、〔まち残し考〕のページに〔進まない分校校舎の保存〕という
タイトルで、スタートして1年半経った戸渡地区の取り組みを大きく報じて下
さいました。

また、翌年12月の取材は、2005年の元旦号の特集記事として〔とわだ山の
学校〕を見開き2ページ全体に掲載して下さり、その記事の大きさにみんな
びっくりしたものでした。

e0001954_23363026.jpg
今回は編集長安竜さんと記者の大越さんがおふたりで。

「イヤー、やっぱり寒いですねー。」

(プロのお二人にカメラを向けて緊張。少しピンボケでした。ごめんなさい。)


大越さんは、いわき民報の記者だったころ、まだ学校として健在だった戸渡
分校の生徒の様子を新聞の連載記事にして下さっていました。

e0001954_2349579.jpg

12年前の大越さんとウチの長男(このニュースの色彩乱舞でコケの映像を撮ってるヤツです)

後ろ向きでざんねーん
by yamanogakkou | 2005-11-26 23:58

エンジョイ小川郷

無人化した小川の駅を、地域の人が行き交う拠点にしようと活動している「小川郷
駅を明るくする会」主催のイベントに参加しました。
年に一度、駅前駐車場と駅舎を使って、子供会や商工会なども参加し、地元の
大人や子供の出し物も交えて盛大に行なわれています。

昨年から主催者のご厚意で、駅舎で戸渡のアピールブースを出させていただき、
「戸渡も小川の一地区としてがんばっているよ」と、なにげに宣伝しています。

e0001954_8553276.jpg

内倉湿原の展示と並んで、戸渡の活動や風景の写真を展示しました。

「へえ、モリアオガエルがいるのけ」
「来年もキャンプできますかあ?」
「見に行ったよ。いいとこだねえ」
e0001954_8585139.jpg





アトラクションが始まると、もっと人が来ます。
子供会のフランクフルト、ポテト、カレー、豚汁
野菜販売や輪投げ等のゲームも。




この日は戸渡の歴史調査をして下さっている太田史人さんが、応援団小楠さん、
明星大院生小野さんといっしょに戸渡に来ました。

太田さんは、小名浜で古本屋さんを開く準備中。
分校で使わなくなった古い本棚などを取りに来たついでに、物置になっている
旧音楽室を3人で整理し、大掃除して下さいました。
感謝感激。

e0001954_1922281.jpg

ああ、この本3000円にはなってるのに・・・(古本屋の目)
ぼろぼろだー。

がっかりしてないで、
がんばって早くかたずけよう!
e0001954_1964650.jpg






方言を調べている小野さんに
区長が戸渡の言葉を説明しました。






山の学校にアピールブースを提供して下さった小川郷駅を明るくする会の皆様、
展示に写真を提供し、作業を手伝って下さった深沢先生、そして太田さんたち
みんなありがとうございました。
お疲れさまでした。

*太田さんが開く古本屋さん「じゃんがら堂」は12月オープン予定。
  本棚や陳列台など寄付できる方は山の学校にご連絡ください。
by yamanogakkou | 2005-11-15 20:47

色彩乱舞

去る11月9日(水)。
戸渡の植物調査をして下さってる深沢先生に、いわきの森に親しむ会の草野さん、
野口さん、真鍋さんが加わり、帰省していた長男と友人も合流して、遊学の森の
ロングコース探索をしました。
おりしも紅葉真っ盛り。
絶望的ともみられていた今年の紅葉は、見事にその晴れ姿を見せてくれました。

e0001954_12585849.jpg e0001954_12594256.jpg
e0001954_1313129.jpg 
 e0001954_1324073.jpge0001954_133616.jpg




















    きれいでしたよーーー。
    大きい写真で載せたいですね。




e0001954_137103.jpg



  ひんやりした空気、暖かい日差し。
  調査もはかどります。
e0001954_1394188.jpg







映像のネタにコケを撮影。
アップでみると恐い・・・
by yamanogakkou | 2005-11-14 13:23

猪突猛進

○○さんの事ではありません。
本物のイノシシです。
遊学の森の崖をラッセルして回り、川沿いに新しい道が出来ていました。

/e0001954_2154846.jpg



枯れ木をなぎ倒し、石を蹴飛ばし。。

但しこの道、直下型。
四駆でないと歩けないぞ。







先日、6日日曜日、雑誌『住む』の取材がありました。
『住む』は住まいの記事を中心に、地域の事、生き方の事、様々な投げかけをして
くれるいい雑誌です。(季刊/農文協刊)
一日がかりの取材でしたが、ライターの渡辺さんを逆取材したり、一緒にお昼を
食べたり、楽しい時が過ごせました。

e0001954_2153582.jpg

「区長さん(吉田一民さん)、今後
 戸渡がどんな風になったらいい
 と思いますか?」
「そーですねー。
 みんなが生きがいを持って暮らせる
 ようになるといいですねー。」
e0001954_2157553.jpg




「山の学校の校長先生(戸渡の草野
 秀雄さん)、ここはどんなところだ
 と思いますか?」
「子供に本当の教育ができるところだ
 と思います。」
e0001954_22103456.jpg




 

居合わせた人たちでお昼ごはん。
ぢょうさんが掘ったばかりの里芋、
白菜、きのこ、民ばあちゃんのつけ
もの、唐揚げ。


 
  グッ研も登場して製作中の戸渡の絵本やキャラクターを紹介。
  みんなお疲れさまでした。
  渡辺さん、ありがとうございました。

ライター渡辺さんのホームページがすてきです。http://www.streambank.info
『住む』はこんな雑誌です。http://www.sumu.jp/
by yamanogakkou | 2005-11-10 18:10

このところ

分校をいわき市から譲渡していただくように交渉を始めています。
(現在は無償貸与)
このためのアレやコレやの心労ですっかり太ってしまった事務局ですが、
音楽会等のイベントは控えてあれこれ内部充実に努めています。

10月19日は〔あぶくま地域振興実践策検討会議〕の8回目で現場視察を兼ねて
鬼が城に泊まり込み、29日は鮫川のあぶくま自然大学に個人的に泊めていた
だいて見学しました。
永山さんや進士さんのお話を密に伺うことができ、現場の責任者の大変さを改めて痛感。

e0001954_23414815.jpg


鬼ケ城の高台で全景を見渡しながら
永山支配人のお話を聞きます。
秋空が突き抜けるよう。


e0001954_23444057.jpg





あぶくま自然大学の石釜。
おいしいピザをいただきました。
あれ、戸渡の石釜どうしたのー??
(墓穴)




戻って、10月27日は戸渡の民恵さんと花壇整備。
支所から配布されたパンジ−の苗やチューリップの球根を植えました。

e0001954_23525725.jpg


かあちゃん、まだー?
よの(すけ)、もうちょっとだからね。
わん。




さらに、本日は昨日から登場している戸渡移住予定の上條さんと分校の大掃除を
しました。
手伝ってくれた戸渡区長夫人の静江ちゃんが採りたてナメコの料理を伝授。

e0001954_23593060.jpg


上條=あれ、水なしで鍋に入れた!
      すごい、水がどんどん出てくる。
静江=この方がうまいってばあちゃんが
        言ってる。
事務局=(そ、そうだったのか)





e0001954_061557.jpg



今日も山の学校を見に、4組のお客様がいらっしゃいました。

半月まとめてご報告。
あいすみませぬ。
by yamanogakkou | 2005-11-06 00:19


あ!


by yamanogakkou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ようこそ やまのがっこうへ


 メインサイト
ようこそ やまのがっこうへ


いわきのはじっこ
山のなか
小さなむらがありました
むらのまんなか道のそば
ふるい校舎がありました
大事にして町のみんなに
つかってもらおう

むらのはじっこ
森のなか
おおきな川がありました
二百年生きたモミの木や
天までのびたフジのつる
草刈って 町のみんなにも
みせてあげよう

20人のむらびとが
えんやらどっこい
がんばった
それを見ていた町のひと
みんなたのしく
おてつだい



ブログパーツUL5

ライフログ

フォロー中のブログ

止まるとこける百姓日記
イシハナ雑記帖
朱鷺に守られて佐渡ヶ島の...
まい子通信

以前の記事

2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧